秀英予備校の授業を自宅で受講!中学生のためのインターネット学習塾/中学講座

秀英iD予備校 自宅学習コース(中学講座) > 101の言葉 > 苦手な数学を前にしてたたずむ中3に

こどもをやる気にさせる101の言葉

秀英予備校が全面協力して出版された「こどもをやる気にさせる101の言葉」から16の言葉を抜粋しました。

出版元:株式会社幻冬舎 / 協力:秀英予備校

苦手な数学を前にしてたたずむ中3に

他の人に勝とうと思わなくていい。
昨日の自分より、今日の自分の方が賢いと言い切れる努力が大切。

数学が苦手なその生徒は、本格的な受験勉強が始まるという中学3年の春を迎えてもなお、動き出せずにいた。中1~中2の広範囲な勉強量を前に、どこから手をつければいいのか、わからなくなっていたのだ。
演習をまとめて一度に行おうとすると、どうしても嫌になる。だが、成績を伸ばすには、日々の小さな積み重ね以外に方法はない。実際、多くの受験生が、そうして成績を伸ばしてきた。「1日1問、できない問題をできるようにする。それだけで1か月後にはいまの君と違う君になるよ」とつけ加え、この言葉をかけると、生徒は「やってみるよ」と前を向いてくれた。その後、数学が得意とはいかないが、他教科の足を引っ張らない程度の実力をつけてくれた。

101の言葉 リストへ戻る

ページの先頭へ

秀英iD予備校 自宅学習コースに関するお申し込み・お問い合わせはこちら

入会のお申し込み
中学講座(在宅生)専用窓口 フリーコール0120-198-457 受付時間:10~21時(土・日、祝日、年末年始を除く)
無料体験のお申し込み
PCヘルプチェック
資料請求 お問い合わせ
無料体験 定期テスト対策